季節を感じる

今朝の神戸は朝からつい先ほどまで雪がちらついていました。

そんな中、いつもどおり朝から往診。

↑六甲山も雪が降ってますね。

寒い!寒い!

そう思いながら午後の往診先で「先生、ちょっとベランダ見てください」と梅の花を見せていただきました。
香りもかいでみて、とのことで顔を近づけてみると、
お花が本当に梅の香りで、感動!
実は初めて嗅いだんです。

↑これが見せていただいた梅の花。
可愛いですね。

寒いのと、春の匂いと一緒に体験できた今日。
今日は、二十四節気では、1月20日ごろの大寒と、
その次の2月4日ごろの立春のちょうど真ん中に当たることに気がつきました。

これから徐々に陽の気が高まって、春がやってきます。

日々忙しくしていても、こういった季節の変化に気づく心を持ち続けたいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です